ワラビーランド クラファンへの道 平面図編

Warabeeland 母屋の改装をするにあたって、スタジオ伝伝のセンスと人柄が素敵過ぎる、藤沢百合さんに設計をお願いしている。

スタジオ伝伝 https://www.den-den.co.jp/

スタジオ伝伝さんが手掛け、運営もしているArt&Hotel 木ノ離

きゃーワラビーランド母屋どうなってくんやろか? やばい。妄想が暴走する笑

そしてこれが母屋の平面図スケッチ一階部分

和紙にまみれる里山テーマパークの母屋。

滞在する人が快適に過ごせる工夫と、美味しいご飯(しげこ飯)をゆとりを持って作れる優しさ、臨機応変に姿を変えれる古民家ならではの使い方が融合。
二階は、3部屋の個室が作られるので、長期滞在から短期滞在まで、もの作りや紙漉きモリモリやりたい人もしっかり集中出来るし、のんびり過ごしたい人にも安心!

クラウドファンディングは、9月1日スタート予定です!

さー突っ走るしかねー。

応援どうぞ、どうぞ宜しくお願いします。

2 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。